障子の性能
陽光を和らげる
障子紙は光の透過率が40%〜50%といわれています。直射日光を半分くらいに軽減することができます。視覚的には日当たりの暖かい感じを残しつつ、直射日光を適度に遮ることになります。カーテンやブラインドでは得られない、部屋全体に均一な柔らかい光が得られます。
 
人にやさしい断熱効果
ガラス窓と障子の二重建具にすることで、熱損失率は1/2に減少します。また、両面紙貼障子にしますと、断熱効果は1.5倍に増えます。夏季の冷房効果と冬季の断熱効果の両方の効果が期待できます。
 
自然換気と吸湿作用
熱損失のため気密性も必要ですが、換気も大切です。障子紙の多孔性という特質により、自然な換気と空気清浄化も行います。
 
参考価格
     
普通紙   2,700円
色柄入りの紙   3,500円
タフトップ、破れにくい紙   4,500円
ワーロン(プラスチック紙)   6,000円
新規障子   18,500円〜
雪見障子、ねこま障子   各障子の1.7倍
敷居スベリ 工事費込み m/900円〜
引手、丸プラ、角プラ   600円〜
下地補修   見積もり
古建具処分 1本 1,500円
     
網戸(グレー・ブラック・アイボリー)    
張替 ポリプロピレン 2,800円
     
障子の製作とリフォームを行います。お気軽にお問合せください。
 

製品についてのお問合せ・ご注文はこちら

Copyright(C) 2008-2012 Itoutateguseisakusho All rights reserved

伊藤建具製作所
〒990-0813 山形市桧町一丁目8-18  TEL・FAX 023-681-1684